ラム肉を食べても太らないのは本当?

おばんです。佐々木です。今朝食事管理のためにあすけんを始めました。何年も前にやっていたのですが最新のあすけんは凄いですね!プロテインと入力するだけでザバスやマイプロテインなどの主要なメーカーの味まで選択できました。「これもあるんか~い」と選びながら突っ込んでしまいました(笑)

さて、今日は「ラム肉は痩せるのか?」というテーマで話していきます。
牛や豚に比べてヘルシーなイメージがあり、ジンギスカンなど美味しい専門店も多いですよね。

結論【食べ過ぎたら普通に太りますので気をつけてください】ということになります。

そもそもナゼ、ラムは太りにくいというイメージがついたのでしょうか。
それはおそらくラムに含まれる「カルニチン」というアミノ酸が分解された脂肪酸をクエン酸回路に【運搬】してくれる役割があり、脂肪燃焼には欠かせない為そのようなイメージがついたのだと思います。

カルニチンは年齢とともに体内の濃度が減少していくことがわかっており、加齢とともに脂肪が落ちにくくなる理由の一つと言われています。
ラムには100gあたり200gのカルニチンが含有されていて、1日の有効推奨量の180gをカバーできますが、同時に脂質が14gも入っています。ラム肉を食べ続けた場合はやはり脂肪の蓄積は避けられないでしょう。

ラム肉自体は悪くありません。飲み会などで串揚げやさんに行くくらいならジンギスカンの方が良いと思います。ただ脂肪燃焼目的でカルニチンを摂取する場合はサプリメントを活用した方がカロリーは抑えられそうですね♪

それでは今日はこの辺で!次回も要チェックや!
__________________________________________
HORNET GYM-パーソナルジム
丸の内線【新中野駅】徒歩3分!
営業時間:9:00~22:00(L.S/21:00)
定休日:月・木(祝日の場合通常営業)
TEL:080-3396-7679
Instagram:@ryomachan_gram
【東京都中野区本町6-21-15 アクセス新中野II 4F】

#痩身 #痩せる #パーソナルトレーニング
#パーソナルトレーニングジム #ストレッチ #パーソナルジム
#筋トレ #宅トレ #ハイフ #ハイパーナイフ #ハーブピーリング #リンパ
#毛穴 #小顔 #シェービング
#ダイエット
#整体 #トレーナー #パーソナルトレーナー #ダイエット初心者 #フィットネス
#新中野  #ホーネットジム #HORNETGYM #新中野ジム

関連記事

  1. ビーガンは筋肉がつきにくい?

  2. 皮下脂肪はつきにくく内臓脂肪は落としやすい

  3. 何歳になっても自分の脚で歩く方法

  4. ブログ更新していきます!

  5. 脚がむくむ原因

  6. 効果的に痩せる朝食の摂り方/食事方法について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA