何歳になっても自分の脚で歩く方法

おばんです。佐々木です。本日は【高齢になっても自分の脚で歩く】ということをテーマに語っていきます。
高齢化が進む日本においては重大な問題になっていきそうですね。

大前提として何もしていないと加齢によって筋肉は減っていきます。これを「サルコペニア」と言います。これはロコモティブシンドロームや認知症にも繋がる問題で、転倒して骨折するリスクも高まり最終的には寝たきりになってしまう可能性があります。
ただこれらは日常的に筋トレをし、できるだけ筋肉を増やすような努力をしていけば防ぐことができます♪やはり筋トレです。

重要なのは【筋トレを始める時期】です。
70代になって今まで全く運動をしてこなかった人が筋トレをはじめることはサルコペニア予防ではハードルが極めて高いです。90歳になっても筋肉が増えたという研究もあるので遅すぎるということはありませんが、できればまだ元気な40〜50代のうちから運動習慣をつけておいてきたいですね!その年代であればハードなトレーニングもできますし、マッスルメモリーの記憶によって70代からリスタートしようと思った時もスムーズに運動ができるでしょう。
若いうちから「貯筋」せよという言葉がありますがまさにその通りで、お金だけじゃなく筋肉もぜひ健康投資と思って貯め込んでいただきたいです。

加齢によって落ちやすい筋肉は主に下半身の筋肉です。まずはスクワットやランジなどのトレーニングを行い腹筋群、背筋群を強化することで足腰の機能を維持、向上すると良いと思います。
ご高齢の方がいきなり高重量を扱うと、関節や筋肉の負担以前に血圧が上がって危ないので最初は全力の半分程度の重さから始めると良いと思います。

それでは今日はこの辺で!次回も要チェックや!
_________________________
HORNET GYM-パーソナルジム
丸の内線【新中野駅】徒歩3分!
営業時間:10:00~22:00(L.S/20:30)
定休日:月・木(祝日の場合通常営業)
TEL:080-3396-7679
Instagram:@ryomachan_gram
【東京都中野区本町6-21-15 アクセス新中野II 4F】 

#痩身 #痩せる #パーソナルトレーニング
#パーソナルトレーニングジム #ストレッチ #パーソナルジム
#筋トレ #宅トレ #都内 #東京
#ダイエット #パーソナルトレーナー #初心者 #フィットネス
#新中野 #ホーネットジム #HORNETGYM #新中野ジム

関連記事

  1. 太りにくいカラダとは!!!

  2. 筋肉量が少ない人が有酸素運動をしても効果が薄いです

  3. ヨガって痩せるの?

  4. 一度つけた筋肉は筋トレをやめたらどのくらいのペースで落ちるか?

  5. 姿勢を整えるだけで勝手に痩せいく理由

  6. 意味をなさない酵素ドリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA