現代の野菜は栄養価が少ない?のウソについて

おばんです。佐々木です。
さて今日は「今の野菜は本当にビタミンやミネラルが少ないのか?」についてお話ししていきます。
結論→【そんなことはありません。野菜食べましょう】ということになります。
サプリメントメーカーの多くは自社の商品を売るためにこんな宣伝文句を謳います。
「現代の野菜は50年前と比べてビタミンやミネラルが不足しているという研究結果が出ています。このサプリメントを飲んで不足分を補いましょう!」「最新の食品成分表ではほうれん草のビタミンCが50年前に比べて激減しています」といった感じです。
実はこの「昔と今の野菜栄養価」の議論については【大事な情報が2つ隠されています】
一つ目は「50年前と今では栄養素の測定方法が違う」ことです。
※50年前は滴定方(てきていほう)、今はHPLC法などです
昔と今で測定の精度がまるで違い、今の測定方法は栄養素が少なく出る傾向にあるので、単純な昔と今のデータの比較はナンセンスです。
二つ目は「旬の野菜とそうでない野菜の栄養価の違いについて目を瞑っていること」です。
昔は旬の野菜しかありませんでしたが今は違います。ビニールハウスなどで季節関係なく一年中野菜が出回っています。もちろん旬でない野菜は栄養価が落ちます。
食品成分表には【平均された値】を載せるので、現代の野菜の方が栄養価が低く出る傾向にあります。もちろん化学肥料の使用や土壌が痩せていることで栄養価が減少傾向にあることは事実です。
しかし、現代の野菜も捨てたものではありません。しっかり新鮮で旬の野菜を選べば安易にサプリメントに頼らずに安い価格で、財布にも身体にも優しい生活を送ることができるでしょう♪
それでは今日はこの辺で!次回も要チェックや!
________________________
HORNET GYM-パーソナルジム
丸の内線【新中野駅】徒歩3分!
営業時間:9:00~22:00(L.S/21:00)
定休日:月・木(祝日の場合通常営業)
TEL:080-3396-7679
Instagram:@ryomachan_gram
【東京都中野区本町6-21-15 アクセス新中野II 4F】

#痩身 #痩せる #パーソナルトレーニング
#パーソナルトレーニングジム #ストレッチ #パーソナルジム
#ダイエット
#リンパマッサージ
#整体 #トレーナー #パーソナルトレーナー #ダイエット初心者 #フィットネス
#新中野  #ホーネットジム #HORNETGYM #新中野ジム

関連記事

  1. ブログ始めます

  2. ダイエットのやり過ぎによる貧血に注意!

  3. 筋肉痛を早く治す方法!!!

  4. 一度つけた筋肉は筋トレをやめたらどのくらいのペースで落ちるか?

  5. ヨガって痩せるの?

  6. 【糖質制限VS脂質制限その4】チートデイをしてはいけないのはどっち?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA